お知らせ

当社始まって以来、一番小さいタイプのバックホーです。

S__31186948 S__31186949

従来機種より一回り小さく、狭い道路や敷地内でも安全・正確に作業することが出来ます。

S__31186951 S__31186950

冬の間は使用することは稀ですが、今年の春からは当社の貴重な戦力になってくれることでしょう!

今から楽しみです。

 

当社は個人宅のアスファルト舗装価格見積も行っております。

上記の重機も活躍の場を待っております!

お気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

 

1月28日(土) 北海きたえーる にて開催されました、

「ムトウ杯 ブラインドサッカー北海道オープンカップ2017」

 

3チームが総当りで優勝を目指します。

・ナマーラ北海道(北海道)

・free bird mejirodai(東京都)

・ラッキーストライカーズ福岡(福岡県)

_S__31178759

 

※イベント試合として、

北海道リラ・コンサドーレとノルディーア北海道、男旅&セカンドサポートの3チームによる

フットサル大会も行われました。

_S__31178755 _S__31178757

 

第1試合

ナマーラ北海道  1 VS 0  free bird mejirodai

_S__31178760 _S__31178763

第2試合

ラッキーストライカーズ福岡  1 VS 0  free bird mejirodai

第3試合

ナマーラ北海道  0 VS 0(PK2-1) ラッキーストライカーズ福岡

_S__31178764 _S__31178765 _S__31178766

第3試合は白熱のPK戦。

ナマーラ北海道は先制され苦しい展開に。

_S__31178767

しかし、ナマーラ北海道も黙ってはいません。

ギリギリで追いつき1-1。

試合はサドンデスに。

 

ここで劇的弾!

ナマーラ北海道、最終キッカーが決め、PK2-1で試合終了!

 

 

ナマーラ北海道が見事優勝いたしました!!

おめでとうございます!!

_S__31178772 _S__31178770 _S__31178774

また、ナマーラ北海道のキャプテン、戸谷選手が今大会MVPに選出されました!

 

サポーターも喜び爆発です!

_S__31178771

 

この結果、3月25日・26日に川崎市で開催されます、

「KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2017」に

北日本代表として出場することが決定しました!

すばらしい!!!

「KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2017」には

全国各ブロックから勝ち抜いた強豪チームと、

な・な・なんと!!ブラインドサッカー界の雄、あの「ブラジル代表」も参戦予定!

凄すぎます!!

優勝目指してなまらケッパレ!ナマーラ北海道!!

 

追記 大会パンフレットに当社の広告を掲載させていただきました。

20170131143921196_0001 20170131143931052_0001

 

北海道はまだまだ寒い日が続きます。

当社も連日の除雪作業で忙しい日が続いております。

皆様も体調管理には十分お気をつけ下さい。

 

 

当社は個人宅のアスファルト舗装価格見積も行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い致します。

 

さて、新年1回目のブログは「ブラインドサッカー」です。

 

2017年1月28日(土)AM9:00から、北海きたえーるで

「ムトウ杯 ブラインドサッカー北海道オープンカップ2017」が開催されます。

ブラインドサッカー2017_R

キャッチコピーは、

「この音を、信じろ。」

1度観戦していただくと、この意味が分かります。

静寂と歓声が入り混じる感覚を是非一度体験してみて下さい。

きっとハマります!

(観戦は無料となっております。当日は試合を盛り上げるイベントもありますよ!)

 

年も明けまして、札幌は近年まれに見る積雪。

雪による事故などもニュースで報じられております。

除雪作業は一人では行わず、細心の注意をお願いします。

また、寒さも大変厳しいものになっております。

皆様方も体調管理にはくれぐれもご注意下さい。

 

本年も土木・舗装工事頑張ります!!

(その前に除雪作業も頑張ります・・・。)

 

このブログでも何度かご紹介しています、視覚障がい者の方ためのサッカー、

「ブラインドサッカー」!

今回は石狩・空知管内のサッカー少年団に所属する子供たちを招き、

ブラインドサッカーの体験会を開催しました。

ブラインドサッカー4

NPO法人セカンドサポート理事長(元コンサドーレ札幌主将)の芳賀博信さんと共催し、

北海道のブラインドサッカーチーム「ナマーラ北海道」の選手である、

戸谷龍之介選手・本間健吾選手に参加していただきました。

ブラインドサッカー9 ブラインドサッカー8 ブラインドサッカー2

また、北海道コンサドーレ札幌の河合竜二選手と内村圭宏選手の両選手も参加していただきました。

 

戸谷選手と本間選手に実際にプレーしてもらった後に、子供たちもブラインドサッカーを体験。

ブラインドサッカー7 ブラインドサッカー3 ブラインドサッカー1

目隠しをした状態でシュートやドリブル・ダッシュなどを体験し、

「むずかしい!」や「どこに蹴ったの?」の声が飛び交い、

初めての体験にみんな驚いた様子でした。

それでも最後には、「大変だけれど、楽しかった!」の声。

サッカーは全ての垣根を超えられる万能スポーツです!

ブラインドサッカー建設新聞記事_R ブラインドサッカー5

北海道建設新聞に記事が掲載されました。(平成28年9月7日号)

 

秋が深まり、朝晩の寒暖の差も大きくなってきました。

皆様も体調管理には十分お気をつけ下さい。

当社も土木・舗装工事頑張ります!

8月28日(日)、今年の夏は海を見ていないので、余市方面へドライブに行ってきました。

DSC_0367_R DSC_0366_R

定山渓から小樽へ。

途中、さっぽろ湖で休憩。天気は快晴でした。

さっぽろ湖は、小樽内川をせき止め、平成元年(1989年)に定山渓ダムの貯水池として誕生したとのこと。

この貯水池を作るのに、どれだけの人が土木工事に携わったのかと思うと、感心してしまいました。

DSC_0370_R DSC_0375_R

当初は海に行くのが目的でしたが、せっかく余市に来たので、

ニッカウイスキー余市蒸溜所へ。

ご存知、連続テレビ小説「マッサン」の舞台になった場所です。

DSC_0374_R

きれいに整備された場内。

当たり前ですが今もウイスキーを作っています。

DSC_0371_R

ウイスキーを造るには「蒸溜」が必要です。

その蒸溜を行う「ポットスチル」

ドラマでも重要な場面で登場しました。

この「ポットスチル」は現在も石炭で加熱され、適切な火力が保たれるように

石炭をくべ続けるには熟練の職人の技が必要となるとのこと。

今では世界でも珍しい方式のようです。

DSC_0380_R DSC_0378_R

ニッカウイスキーの創業者であり日本ウイスキー父、竹鶴政孝と妻リタ。

竹鶴夫妻が暮らした旧竹鶴邸です。

DSC_0381_R DSC_0382_R

貯蔵庫に眠っている蒸溜樽。

展示用の空樽ですが、雰囲気は十分です。

ウイスキーは熟成が必要なお酒。

大切に飲もうと心に決めました。(あまりウイスキーは飲みませんが...。)

 

最後に、ちゃんと海にも行きました。

20160909134421_R 20160909134403_R

場所は浜中海水浴場です。

少し冷たく感じましたが、天気が良く、足を浸すくらいにはちょうど良い水温でした。

混雑もしていないので、私のような水泳素人にはこのくらいの時期がちょうど良いかもしれません。

 

余市町に行くのは初めてでしたが、見所いっぱいで大満足の初余市町でした。

来年の夏にまた訪れたい土地になりました。

 

いつの間にか、秋の足音が聞こえてきました。

朝晩の寒暖の差も大きくなってきています。

体調管理には十分お気をつけ下さい。

 

我々も土木・舗装工事頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP