お知らせ

オリンピック舗装2

前回も当ブログでお伝えしましたが、オリンピック関連の舗装工事を受注し、

今度は北海道新聞朝刊に関連記事が掲載されました。(4月7日朝刊記事)

 

前回もお伝えしましたが、オリンピックに少しでも関われることは

大変光栄なことです。

「五輪のマラソンコースなので特に平たんになるよう、気を配って

工事を進めたい」

と、当社社長が答えたとおり、少しでもオリンピック・参加する選手のために

万全に工事を進めて行きたいと思います。

オリンピック舗装1当社が受注しました、オリンピック関連の舗装工事が新聞に取り上げられました。

4月6日(月)北海道新聞夕刊の記事です。

マラソンと競歩が札幌での開催となり、マラソンコースの舗装を補修する

工事を受注することが出来ました。

オリンピックに少しでも関われる事は大変光栄なことです。

 

しかしながら、大変残念なことに、東京オリンピック・パラリンピックの

来夏への延期が決まってしまいました。

それでも、来年選手の皆さんが懸命に走っている姿を思いながら、

心をこめて施工したいと思います。

 

今、世界は大変な事態になっています。

私たちに出来ることを(うがい・手洗い・マスク着用・三密を避ける等)

キチンと全員が行い、この異常な状態が少しでも早く収束することを

願って止みません。

 

ウイルスに負けずに私たちも土木・舗装工事頑張ります!

6月に技能実習生受入れのための面接でベトナムを訪問してまいりました。

IMG_0200_R   IMG_0203_R

 

今回訪問した日本語教育センターは、きれいな設備環境の中で多くの若者たちが日本語を学んでいます。

こちらの施設では、研修以外の場面でも日本語に慣れるための工夫として、

階段に日本語とベトナム語の単語の札が貼ってあり、身近なところで日本語に触れられるようになっています。

 

IMG_0158_R

 

面接では、施設で学んだ成果を十分に発揮している研修生も多く見受けられました。

今回の面接で来日する技能実習生をはじめ、多くの若者が日本で技能を修得し、

将来的に日本・ベトナム両国での発展に貢献することが期待されています。

IMG_0163_R

 

この技能実習生の受け入れによって、人材不足の解消と技術提供という協力関係が生まれます。

今後も協力し合いながら、土木・舗装工事を頑張ります!

当社が協力しております、札幌市の「さぽーとほっと基金」。

この度、札幌市より感謝状を頂きました。

R1.5感謝状

当社は平成25年度より、さぽーとほっと基金に協力してきました。

 

ここで改めて、さぽーとほっと基金について簡単に説明いたします。

「寄付を札幌市が募り、町内会・ボランティア団体・NPOなどが行う

まちづくり活動に助成することで、札幌のまちづくり活動を支える制度」

となっております。

 

当社のサポートが札幌市の発展のために、少しでも役立つことがあったならば、

大変喜ばしいことです。

今後も継続してサポートして行きたいと考えております。

 

さて、北海道も初夏の季節になってまいりました。

舗装・土木工事もこれから最盛期に入って参ります。

事故など起こさないよう、細心の注意を払って施工して行きます。

皆様も体調崩さないよう、お気をつけ下さい。

 

元号も令和に変わり、今年のゴールデンウィークは10連休でした。

皆様はどこかに出かけましたか?

私はこの連休を利用し、道南の八雲町にあります、

「北海道立噴火湾パノラマパーク オートリゾート八雲」へキャンプに行ってきました。

20190503_101527_R

道中、中山峠から羊蹄山が綺麗に見えました。(しかし寒い!)

20190503_164939_R

キャンプ場内には大きなパークゴルフ場もあり、大人も子供も楽しめます。

20190504_173144_R

また、このまっすぐな道の先には遊具が置いてある公園が有り、

子供は1日中いても飽きないと思います。(ただし、大人は大変です・・・。)

 

広い園内はカーサイトが充実しています。

私はカーサイトの予約がとれず、フリーサイトでのキャンプでしたが、

それでもテントを貼る場所は広々しており、スペースで困ることは有りませんでした。

20190504_182802_R 20190503_183251_R

キャンプ中は天気がとても良く、綺麗に夕日が落ちていきました。

 

また、すぐ隣にある施設「ハーベスター八雲」にも写真を撮りに行ってきました。

20190504_094201_R

ハーベスター八雲の入り口からの道路は今風に言うと「ばえる」。

本来は道路から写真を撮りたかったのですが、危険なので歩道から。

海へ向かう1本道は美しかったです。

 

この時期のキャンプの良いところは虫が少ないこと。

しかし、朝晩は冷えますので、防寒対策は忘れずに。

施設も充実し、至れり尽くせり。

特に小さなお子さんがいる方には、とても良いキャンプ場ではないでしょうか?

皆さんも是非一度出かけてみて下さい。

オートリゾート八雲:北海道二海郡八雲町浜松368-1

 

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ工事も本格化していきます。

これから土木・舗装工事頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP